人気リゾートの挙式事情

憧れの島でウェディングを

新郎

恋人との結婚が決まると結婚式の準備を始める方が多いと思いますが、どこで式を挙げるかで悩む場合もあるのではないでしょうか。
ハワイなどの海外ウェディングも人気ですが、渡航費だけでもかなりの費用が掛かりますし、何よりも海外に不慣れな親族を招待する場合には、色々と心配になることが多く躊躇しがちです。
そのような場合にお勧めなのが国内でも有数のリゾート地である沖縄での結婚式です。
国内ということで気軽に行くことができるだけでなく、気になる費用についても標準的な結婚式であれば20名ほどのゲストを招いても200万円前後で収まることが多いです。
ただし、この金額は沖縄本島で結婚式を行うケースですので、もし離島でとなるとこの倍くらいかかることもある点に留意する必要があります。
また、ゲストの旅費を負担するという場合には、その分の費用が上乗せになるということも忘れないようにしましょう。
また、せっかくの結婚式ですので、あとに残せる写真をたくさん取ることもお勧めです。
式の当日はバタバタしてなかなか落ち着いて写真を撮ることが難しいため、可能であれば前撮りをするようにしておきましょう。
沖縄にはビーチのほかにも様々な写真スポットがあるので、それらを背景に撮った写真は一生の記念になること間違いなしです。
また、スケジュールの関係で事前に沖縄入りすることが難しいという場合には、地元で前撮りすることも可能です。
費用だけ見ると、その方が安くつくこともありますので、予算次第で検討してもよいでしょう。

最終的な金額を確認

教会

結婚式場選びは、楽しくも大変で、どこの結婚式場が良いのか迷ってしまうこともあるでしょう。
条件に合う結婚式場をいくつか選び、話を色々聞いて判断することになります。
そんな中、選ぶに当たって、とても参考になるのがブライダルフェアです。
ブライダルフェアに参加することで、より詳しい情報を得ることができます。
ブライダルフェアには、様々なものがあり、模擬挙式や模擬披露宴を体験できるもの、料理の試食ができるもの、衣装の試着ができるものなどがあります。
相談会を行っているブライダルフェアもあり、迷っている場合には良いところや注意点など予め確認できるので、大きな判断材料となります。
何かとお得で貴重な情報が得られるブライダルフェアですが、注意点もあります。
初めの相談会で、見積もりをもらうこともありますが、最低限の項目しか含まれていないことがあります。
料理や演出など、変更があれば、考えている金額よりも高くなってしまうことがあります。
ですので、初めにもらった見積もりよりも高めの金額を想定しておいた方が良いでしょう。
また、ブライダルフェアでは、会場の装飾やテーブルセッティングを良いものにしていることが多く、実際結婚式でその通りにしようとすれば、金額が高くなってしまうことがあるのも注意点の一つです。
もう一つの注意点は、ブライダルフェアに参加した時期と本番の結婚式の時期に差がある場合にあります。
例えば春の午前中と冬の午後では、印象が随分違うかもしれません。
結婚式本番と同じ季節、時刻のブライダルフェアに参加することは現実的ではありません。
その場合、本番と同じ季節、時刻の写真を見せてもらったり、話を聞いたりしておくことが大切です。

暑い夏場は避けて

フラワー

一般的な式場ではなくリゾート地で結婚式を行うリゾートウェディングが注目されるようになっています。
中でも人気となっているのは国内でありながら南国の雰囲気を味わうことが出来る沖縄です。
沖縄は毎年多くの観光客が訪れる観光地でもあり、そんなリゾート地で結婚式を行う人が増えているのです。
しかし、リゾート地で行う結婚式ということもあって費用が気になるという人も少なくないでしょう。
出来るだけ費用を抑えて結婚式を行いたいと考える人も増えていますが、沖縄での結婚式で一番気をつけることは季節です。
南国のリゾート地ということもあり、沖縄は特に夏場には多くの観光客が訪れるようになっています。
そのため、航空費や宿泊費など様々な費用が高騰するようになってしまいます。
式場にかかる費用も多くの人が結婚式を行いたいと考えるので、それだけ費用が高くなってしまうことが多いのです。
また、費用だけではなく沖縄は必ずしも夏場に訪れるのが良いリゾート地というわけではありません。
マリンリゾートが有名であるために多くの人が夏場に訪れる沖縄ですが、実は夏場に訪れると気温が高くて必ずしも過ごしやすいというわけではないのです。
日本の中でも特に台風の被害が多い地域でもありますので、せっかくのリゾートウェディングも台風の影響で楽しめなくなってしまうということも十分に考えられるのです。
3月から4月、または10月から11月頃が費用も安く過ごしやすいのでオススメとされているのです。

人気リゾートの挙式事情

新郎

リゾートウェディングを挙げたいけれども海外は心配という方にお勧めなのが、沖縄での結婚式です。費用はそれほど高くなく、20名ほどのゲストで200万円前後です。できればビーチなどで前撮りすることがお勧めですが、スケジュール調整が難しければ地元で撮影するという方法もあります。

もっと読む

式場の契約をする前に

花嫁と花婿

ブライダルフェアの注意点としては、その場で契約をしないことです。後にキャンセル料が発生したり、内金が戻ってこない場合もあります。見積書は最低限のプランで計算されているので、実際にはもっと高額になります。また会場の飾り付けなどは、通常よりも豪華になっています。料理の味や内容も確認しておくことが大事です。

もっと読む

おすすめの結婚式場の下見

新郎

結婚式場選びにこだわりたい方も沢山いるでしょう。しかし、数多くある式場から1つ選ぶのはとても大変です。そのような時に利用する便利なのが、ブライダルフェアでしょう。参加する時の注意点ですが、聞きたい事をしっかりと確認する、即決しないでいくつか見てから決める、きちんとした服装で参加する事などです。

もっと読む